【ドラゴン桜2】第2話までのあらすじ・感想(ネタバレ有)!阿部寛(桜木健二)の指導は今作も見どころ!

\放送済のドラゴン桜が全話視聴可能!/

ついに日曜劇場『ドラゴン桜』(ドラゴン桜2)が始まりましたね。

ドラマ制作が決まって今か今かと待っていた方もいるんではないでしょうか?

ドラゴン桜2のあらすじや、視聴を楽しんでいる皆さんの感想(ネタバレ有)をまとめました!

阿部寛さん演じる桜木健二は、今作ではどんな桜木節をさく裂させるのか!?
生徒たちは無事東大に合格できるのか!?

【ドラゴン桜2】第1話のあらすじ・感想(ネタバレ有):4月18日放送

第1話のあらすじ

かつて、落ちこぼれだった龍山高校から東京大学合格者を輩出し、一躍時の人となった元暴走族の弁護士・桜木建二(阿部寛)。
その後法律事務所を設立し、学校再建のエキスパートとして順風満帆な弁護士人生を歩んでいた──

時は令和。偏差値32で経営破綻寸前の龍海学園で、教頭・高原浩之(及川光博)が桜木による再建案を提案する。
しかし、自由な校風を理想に掲げる理事長・龍野久美子(江口のりこ)は進学校化に反対し、意見が割れていた。果たして桜木、そして彼の元教え子であり法律事務所で一緒に働く弁護士の水野直美(長澤まさみ)は東大合格者を出し、学園を再建できるのか…

そして彼らを待ち受けるのは姉思いだが将来に不安を抱え、姉と2人で両親が残したラーメン屋を手伝う瀬戸輝(髙橋海人)、何をやっても長続きしない今どき女子高生の早瀬菜緒(南沙良)、バドミントンのトップ選手の岩崎楓(平手友梨奈)など、それぞれの悩みや問題を抱えた龍海の生徒たち。桜木や水野と出会うことで、彼らの運命は大きく動き出そうとしていた──

引用元:日曜劇場『ドラゴン桜』公式サイト

第1話の感想

星5

第1話では、桜木先生と水野先生の演説がとても印象に残りました。初めは、生徒に東大に進学することの利点を伝えていくのは難しいことだと思いました。
東大合格者を輩出することで、龍海学園の学校再建につながっていけば良いと考えています。
桜木先生の影響により、天野晃一郎が東大専科に入学することを決意していた点に感銘を受けました。
教頭の高原と水野先生が東大専科に入る生徒を募集していたシーンがあり、大変さが伝わってきました。
これから東大専科に生徒が集まってきて、東大合格に向かって全力で頑張る姿に期待していきたいです。

30代男性

星3

「ドラゴン桜1」から15年以上も経て続編の「ドラゴン桜2」がドラマになった事に対して驚き、当時リアルタイムで見ていた世代としては、令和版はどんなふうに東大を目指す画期的な勉強法が披露されるんだろうと楽しみにしていました。スマホやタブレットの活用、YouTubeなどの動画配信にオンライン授業など当時と今とでは勉強法も大きく変わると思ったからです。キャストも豪華だし期待して1話を見ましたが、私が思っていたような内容ではなく、これってドラゴン桜の続編にする意味ってあるのか疑問に思ってしまいました。どうしても大ヒットドラマの半沢直樹っぽい演出が気になり、校内をバイクで走るシーンとかドラゴン桜に必要ない気がして全く別の学園ドラマとして見れば面白いのかもしれませんが「ドラゴン桜2」にしたのは失敗だったような気がします。今後軌道修正されればいいのですが。

30代女性

星5

16年前に世間を驚かしたあの桜木がまた帰ってくるとワクワクしていましたが、今の桜木はすっかり変わっていて「東大になんか行くな!」と真逆のことを口にする姿に本当に驚きました。なぜ桜木がその言葉を発したのかが気になる第1話で、これから先の展開がとても楽しみになりました。桜木と出会ったことがキッカケで、東大に合格して弁護士になった落ちこぼれだった水野が、今度は落ちこぼれの生徒たちと向き合って背中を押す立場になるところも見どころです。

40代女性

星5

出だしの「半沢直樹のワンシーンかな」と思わせるようなシーンをみて、半沢直樹ファンの私はワクワク!その期待通り、最後までハラハラドキドキして夢中になれる内容でした。
特に印象深かったのは、ヤンキー役の2人組です。まだそこまで有名ではない俳優さんですが、他の役者に引けを取らないほどのすばらしい演技でした。見ているこちらをイライラさせるような巧みな表情、バイクで攻められたときの本気で怖がる表情など、どれも素晴らしいの一言です。
また、ほんの少し出てきた、不思議ワールド全開の男の子も気になります。もしこの子が東大を目指す生徒になるのなら、どのように勉強に取り組むのか注目しています。
出演者の演技、内容、今後の期待ともに、文句なしの星5です!

30代女性

星4

前作の続編ということで、阿部寛さんが演じる主人公の桜木がどのように偏差値の低い生徒たちを東大へと導くのか、とても楽しみにしていました。阿部寛さんの桜木もパワーアップしていて、第一話から見応えのあるストーリーで期待以上でした。前作に引き続き出ている長澤まさみさんもパンツスーツの似合う弁護士役として良かったですし、平出友梨奈さんや加藤清史郎さんなどの生徒役の俳優たちもみなそれぞれキャラクターが立っていて、今後のドラマでどんな存在感を見せてくれるのか楽しみです。

40代女性

星5

元暴走族の弁護士である桜木建二(阿部寛)の相変わらずの破天荒ぶりが爽快でした。経営破綻寸前の龍海学園の校長(江口のりこ)の堅物な雰囲気とこれから先もクセがありそうだなと思わせる貫禄は流石のものでした。これに対して、教頭の高原浩之(及川光博)の経営のことを考えつつも、何とか上手くできないかと根回ししたりしていく様が良いバランスで面白いなと思いました。桜木の教え子である弁護士の水野直美(長澤まさみ)は生徒にもバカにされてしまうという始末。今後、生徒とのどのように関係を築いていくのかなど気になります。やはり、桜木が独特の手法で生徒を自分の方にむかせて東大を目指していくのかなと楽しみです。

40代女性

星4

阿部寛さんだけでなく、長澤まさみさんも前作に続き、出演してくれていて良かったです。しかも、友情出演で紗栄子さんも出演されていて、とても懐かしく感じました。どこかで山下智久さんや新垣結衣さんなどにも出演してほしいところです。理事長役の江口のりこさんは、最近ドラマへの出演が続いていますが、今回も桜木の前に立ちはだかる重要な役どころを演じており、今後の二人の争いも注目して見ていきたいです。そして平出友梨奈さんなど魅力的な生徒役の俳優たちが多く、これから彼らがどんな個性を発揮してくれるも楽しみです。

40代男性

星3

前作が好きで期待していた分、少し期待外れだった。行き過ぎた暴力のシーンや、過去の生徒の自殺未遂など、刑事ドラマのような色が強くなったように感じた。前作のキャストがそのまま年齢を重ねて大人になって演じていることに魅力を感じるので、もっと人間性や一人ひとりの感情が現れるようなストーリーを期待したい。1話目はインパクト重視だったかもしれないため、今後の展開に望みを持っている。2年前の生徒は伏線のようなので、サスペンスのような展開にはならないことを期待したいが…。

30代女性

星5

ドラゴン桜2はドラゴン桜と少しかわっていて日曜劇場感がありました。水野役で出演されていた長澤まさみさんも弁護士として桜木と戻ってきて、東大専攻クラスを作るというところ始まりヤンキー二人組が東大専攻クラスに入ってきて水野と桜木を追い出そうとしていたけど、最後桜木にやられていてスカッとしました。最後の最後に髙橋海人さん演じる瀬戸輝が、黒幕のような感じでおわりびっくりしました。でもまだ1話なのでここからどうなっていくのか楽しみです。サプライズ出演で、紗栄子さんや林遣都さんも出演され驚きました。佐野勇人さんの役柄も今後どう展開していくのか楽しみです。

20代女性

【ドラゴン桜2】第2話のあらすじ・感想(ネタバレ有):5月2日放送

第2話のあらすじ

龍海学園に東大進学を目指す特別クラス・東大専科が設立された。専科の設立も桜木(阿部寛)のやり方も気に入らない理事長の久美子(江口のりこ)は、桜木にこれ以上問題を起こさせないよう、教頭の高原(及川光博)に釘を刺す。
バドミントン部員の楓(平手友梨奈)は、大学推薦をかけた大事な大会を前に追い詰められていた。調子の上がらない原因は、コンビニでの万引きを桜木に見られたことだ。そんな楓に桜木は「お前に大会は無理だ」とだけ告げる。
一方、東大専科には、弟に劣等感を持つ天野(加藤清史郎)に続き、飽きっぽい自分を変えたいと思う菜緒(南沙良)もやって来る。水野(長澤まさみ)は2人の加入を喜び、さっそく学力テストを行うのだが…

引用元:日曜劇場『ドラゴン桜』公式サイト

第2話の感想

星5

バドミントン部エースの岩崎楓に主軸を与えた回でした。
1話の万引きの伏線が早くも回収されたので、これからは安心して見ていられます。大会当日までの万引きに関する嫌がらせ騒動に岩崎からの疑いの目や苛立ちを浴び続けたにも関わらず最終的にフォローする桜木先生の対応に感動しました。
次回からはいよいよ現代の勉強方法について描かれるようです。過去に自殺未遂を起こさせてしまった生徒の伏線も少しずつ回収され始めたのでそちらにも期待していこうと思います。

20代男性

星4

楓は推薦をかちとり将来オリンピックに出なければならないというプレッシャーを抱えていたようです。
楓の体や勉強よりも「推薦」「オリンピック」と連呼する両親は本当に酷いです。
親とは到底思えませんでした。
結局彼女はその親からのプレッシャーにつぶされたも同じだと感じました。
楓の膝の怪我を利用した相方やコーチは卑怯なやり方をしましたが、そもそも楓が両親に膝の故障をもっと前から伝えていたらここまで怪我は進行しなかったはずです。
桜木が作中で「お前には試合は無理だ」といっていたのは、メンタルで押しつぶされるからだと思いながら見ていたのですが、桜木は膝の故障をしっていたから言ったのだなと理解ができました。本当に桜木は物事の本質や生徒の事をしっかりと見ている人物だと思います。
2話の最後では東大専科には4名の生徒が机を並べていましたが、彼なら将来を託して信じてついていける本物の大人だと感じました。

40代女性

星4

先日第2話を視聴して、今の子供は自分で進路や将来を決められないものかと感じました。
バドミントン部の楓は大学推薦をとるための試合で以前から抱えていた膝をやってしまいました。病院では両親は娘の膝を心配するどころか、自分たちが叶えられなかったオリンピック出場しか頭にないようで悲しくてなりませんでした。我が子の体ここまで悪化しているというのにオリンピックが優先なのかと。
外部から赴任してきたばかりの桜木弁護士でさえ瞬時に楓の容態を案じているというのに。ここの理事長も「自由な校風」とばかり言い、生徒の内面を全く見ていない。顧問もしかり。
こんな校風というか指導者ばかりだから生徒も育たないだろうと危惧致しましたが、桜木と水野が来たことで学校内部が教頭と共に変わっていくことを今度も期待しながら視聴したいと思います。

50代男性

星4

桜木は、万引きした生徒と、教室に寝泊まりしている桜木のテントを放火した生徒をかばって自分の不注意だと言ったことに素敵だと思いました。元暴走なので言葉は乱暴ですが、そこが魅力的です。
ケガのためにオリンピックを断念した生徒は将来を失って可哀想でしたが、東大に入れて欲しいと告げたので良かったです。ですが、桜木は「オリンピックは難しいが東大に入るのは簡単だ」と言ったので私は驚きました。今まで桜木のことに反発していましたが、良い先生だと気付いたので桜木の授業を受けると決めたんだと思いました。
そして、桜木の元教え子が東大に一発で受からなかったことで、復讐を考えているので恐ろしいです。

50代女性

星3

前作のドラゴン桜が好きで今回は楽しみにしていました。ドラゴン桜を見るとやる気が上がります。今回もそこが残っているのはとても良いです。岩崎(平手)の部活シーンや早瀬(南)との人間関係の描写等は今の学生を的確に描写しているのではないかなと感じました。
しかし、これからの展開でどのようになるのかはわかりませんが、米山(佐野)の少し暗い部分が入っているのは、前作のファンからすると個人的にはあまり印象はよくありません。
全体的にみると、とても面白いので拝見しています。

20代男性

星4

周りの大人がクズすぎる!と吠えずにはいられない回でした。
第1話から随所に撒かれていた伏線を順番に回収してくれてすごくスッキリはしましたが、平手友梨奈演じるバドミントン部のエース楓が万引きで憂さ晴らししていたとは思えないほどの良い子ぶりに驚愕です。
最後には、楓のオリンピック出場を諦められない両親の壁にぶち当たっていたのでまだまだ東大へ向けて勉強を始める環境にはならなそうですね。自殺未遂で桜木が失踪するきっかけを作った米山(佐野勇斗)の動向と、仲間のフリだったIT企業の元教え子坂本智之(林遣都)も今後の展開に期待です。
まだ受験勉強は始まりませんが、高校生活が懐かしくてたまりません。

40代女性

星4

前作を見ていない感想になります。
一話を見た時は、少し残念でした。
残念に思ったのは2つあります。
1つはありえないシーンが多い。
例えば、教室の廊下を大型バイクで走ったりするシーンなど。
2つ目は、俳優さんの演技がわざとらしいです。
阿部寛さんと、長澤まさみさんは良いのですが、それ以外がわざとらしいですね。
この理由から、2話は見ないと思ったのですが、この時間帯(金曜9時)はいつもTBSを見てたので、ついつい2話も見てしまいました。
すると、2話はおもしろかったです。
この回は。平手友梨奈さんが中心となって、いろんな物事が起こり、解決していくという回でした。
2話は、阿部寛さんの生徒に対する優しさや、思いが前面に出たので、そこが見ていてスッキリしました。
3話もぜひ見たいと思います。

30代男性

星3

やっと桜木らしさが見えたような2話。
態度が悪くてなかなか彼の良さ、大きな視点や情の深さが分からない桜木。しかし放火事件では自分の不注意とサッと頭を下げる。生徒の万引きでは商品の代金は支払い済み、映像も消去していたりと何よりも子供たちが大きなダメージを受けないように考える先生なのです。
一度は誰もいなくなった東大専科に再び生徒が集まりますが定着するのか。親との関係が不安要素な楓にはまだ一波乱ありそうだし、新加入する生徒たちとも色々ありそう。
現在の生徒だけでなく元教え子の米山はかなり桜木を恨んでいそうと生徒関係だけでも大変そうですが、桜木を追い出したい学校ともまだまだもめそうでどんな展開が待ち受けているのかドキドキは続きそうです。

60代女性

星4

「半沢直樹」を彷彿させるドラマ展開がメチャクチャ面白い。
第2話はバドミントン部のエース楓が主人公で、演じるのはもと欅坂46のエース平手友梨奈。
欅坂時代の雰囲気のまま、クールで恰好いい楓役は彼女にピッタリ。
半月板を痛めていることに気づきながら、過酷な練習を強いるコーチとバドミントンのパートナーであり友人であるばずの清野が酷すぎる。
おまけに味方であるはずの両親は、自分たちが行けなかったオリンピックに娘を選手として送り込むことしか頭にない存在。
体がボロボロになっても甘えることが許されない楓が、本当に可哀そうで泣けてくる。
追い詰められた楓が放火してしまうのだが、それをかばう瀬戸。そして二人を助ける桜木先生には胸が熱くなる。
清野に大学推薦をかけた試合を横取りされても「私うらんでないよ。一番のパートナーだよ」と告げ、自分は補助に回る楓。
彼女の器の大きさに感動する回だった。

50代女性

星4

前作はほぼ見ていません。今回は日曜劇場ということで、見られる環境があって見てみました。意外に面白い、が率直な感想です。
阿部寛さんのワイルドな雰囲気は単純に格好いい。第二話では長澤まさみさんがほぼ出ていませんでしたが、彼女の凛とした立ち姿と、そこからのギャップあるコミカルな演技は好きです。
平手友梨奈さんのフューチャー回ということで、ほぼ彼女を軸に展開されていましたが、やはり目力がすごい。
セリフ回しなんかが少し違和感ありましたが、若い俳優さんはそんなこと気にせずに勢いと情熱でやってもらえればいいです。平手さんのバドミントンのパートナー役を演じていた女の子(いま調べました吉田美月喜さん)が、すごくよかった。そこまで美少女というわけではないのですが、惹きつける演技をされていて気になりました。

40代男性

【ドラゴン桜2】第3話のあらすじ・感想(ネタバレ有):5月9日放送

第3話のあらすじ

東大合格者を見送るシンボルとして、桜木(阿部寛)が校庭に桜の木を植えた。龍海学園の龍をとって「ドラゴン桜」だ。
そんな中、東大専科には天野(加藤清史郎)、菜緒(南沙良)、楓(平手友梨奈)に続いて、偏差値が学年最下位の瀬戸(髙橋海人)も加わった。
水野(長澤まさみ)は早速ミニテストを行うが、中学レベルの問題にも苦戦する専科メンバーに、桜木はSNSを活用した勉強法を打ち出す。
一方、理事長の久美子(江口のりこ)は専科に生徒が集まり始めたことに焦っていた。
もしも東大合格者が5人出たら辞任しなければならない。早めに専科をつぶそうと、対抗する難関大コースを新設し、理系トップの秀才・藤井(鈴鹿央士)を引き入れる。
東大専科を見下す藤井に、桜木は「お前に東大は無理だ」と断言。
反発した藤井は東大の過去問を使った「東大専科」対「難関大コース」での勝負をもちかけ、負けた方のクラスは即廃止!存続を賭けた勝負は3週間後。果たしてその行方は…!?

引用元:日曜劇場『ドラゴン桜』公式サイト

第3話の感想

放送後追加予定

【ドラゴン桜2】第4話のあらすじ・感想(ネタバレ有)

放送後追加予定

【ドラゴン桜2】第5話のあらすじ・感想(ネタバレ有)

放送後追加予定

【ドラゴン桜2】第6話のあらすじ・感想(ネタバレ有)

放送後追加予定

【ドラゴン桜2】第7話のあらすじ・感想(ネタバレ有)

放送後追加予定

【ドラゴン桜2】第8話のあらすじ・感想(ネタバレ有)

放送後追加予定

【ドラゴン桜2】第9話のあらすじ・感想(ネタバレ有)

放送後追加予定

【ドラゴン桜2】第10話のあらすじ・感想(ネタバレ有)

放送後追加予定

ー ドラゴン桜関連の記事一覧 ー

【ドラゴン桜2】ドラマ最終回の結末予想!阿部寛の指導は成功するのか!?

ー ドラゴン桜1・2がイッキ見できる! ー 今度の日曜劇場の『ドラゴン桜』って前作は知らないけど、どういう内容なの? 今から最終回が待ちきれない!早く結末がどうなるか知りたい! 『ドラゴン桜2』に関す ...

【ドラゴン桜2】原作のネタバレとあらすじ紹介!
【ドラゴン桜2】原作のネタバレとあらすじ紹介!

▼▼ 今すぐドラゴン桜2を立ち読み♪ ▼▼ 新ドラマ『ドラゴン桜』の放送がTBS「日曜劇場」にて4月スタートします!🌸 主人公の桜木を演じるのは、阿部寛さん。時代は令和。現代の生徒たち ...

【ドラゴン桜2】見逃し動画を無料で1話~最新話まで広告なしフル配信で見る方法

\今すぐ無料で『ドラゴン桜2』を見る/ Paraviなら1期も全話イッキ見出来る! >>2週間無料で解約いつでもOK♪<< 皆さん、こんにちは! あの、ドラゴン桜が返ってきましたね。どんな展開が待ち受 ...

ドラゴン桜(ドラマ)動画を無料視聴する方法【1話~最終回】

2005年に放送されたドラマ「ドラゴン桜」を1話から最終回まで動画を無料視聴する方法をまとめています。 2005年に大ヒットとなった「ドラゴン桜」が2020年夏、日曜劇場にて「続編」が放送されることに ...

放送中のドラマ記事一覧

タイトル出演
イチケイのカラス竹野内豊
黒木華
≫ 『イチケイのカラス』のおすすめ動画視聴方法
≫ 原作漫画『イチケイのカラス』の最終回までのネタバレとあらすじ紹介!
≫ ドラマ『イチケイのカラス』のネタバレ・感想
≫ 『イチケイのカラス』で登場したふるさと納税は?
探偵☆星鴨有岡大貴
≫ 『探偵☆星鴨』のおすすめ動画視聴方法
珈琲いかがでしょう中村倫也
≫ 『珈琲いかがでしょう』のおすすめ動画視聴方法
≫ 原作最終回までのネタバレとあらすじ紹介!
スイートリベンジ夏菜
≫ 『スイートリベンジ』のおすすめ動画視聴方法
DIVE!! 井上瑞稀
高橋優斗
作間龍斗
≫ DIVE!!ドラマ版のおすすめ視聴方法
ラブコメの掟〜こじらせ女子と年下男子〜栗山千明
小関裕太
≫ 『ラブコメの掟』のおすすめ動画視聴方法
恋はDeepに石原さとみ
綾野剛
≫ 『恋はDeepに』の原作は韓国ドラマなの
≫ 『恋はDeepに』のおすすめ視聴方法
理想のオトコ蓮佛美沙子
≫ 『理想のオトコ』のおすすめ動画視聴方法
声春っ! 佐々木 美玲
『声春っ!』のおすすめ視聴方法
レンアイ漫画家鈴木亮平
吉岡里帆
≫ 『レンアイ漫画家』のおすすめ動画視聴方法
RISKY萩原みのり
宮近海斗
≫ 『RISKY』ドラマ版を1話から無料で見る方法!
カラフラブル〜ジェンダーレス男子に愛されています。〜吉川愛
板垣李光人
≫ 『カラフラブル』のおすすめ動画視聴方法
≫ 原作ネタバレと漫画のあらすじ紹介!ドラマはどうなる?
着飾る恋には理由があって 川口春奈
横浜流星
≫ 『着飾る恋』のおすすめ視聴方法
≫ 『着飾る恋』原作は漫画?脚本や主題歌など注目ポイントもご紹介
リコカツ 北川景子
永山瑛太
≫  『リコカツ』のおすすめ動画視聴方法
ソロ活女子のススメ江口のりこ
≫ 『ソロ活女子』のおすすめ動画視聴方法
≫ 原作ネタバレ!エッセイがどうドラマになるかも予想!
生きるとか死ぬとか父親とか 吉田羊
國村隼
≫  『生きるとか死ぬとか父親とか』のオススメ視聴方法
最高のオバハン 中島ハルコ 大地真央
大地真央主演の痛快エンターテイメントドラマ『最高のオバハン』のおすすめ視聴方法
コントが始まる 菅田将暉
≫  【コンパジ/コントが始まる】原作は小説?モデルがいる?菅田将暉など主役級キャスト5人にも注目!
≫  【コンパジ/コントが始まる】ロケ地・撮影場所!劇場やファミレスなど予想や目撃情報も!
≫  【コンパジ/コントが始まる】おすすめの視聴方法
私の夫は冷凍庫に眠っている 本仮屋ユイカ
≫  『私の夫は冷凍庫に眠っている』のおすすめ視聴方法
ドラゴン桜2 阿部寛
≫  【ドラゴン桜2】原作のネタバレとあらすじ紹介!
≫  ドラゴン桜2のあらすじ・感想(ネタバレ有)!阿部寛(桜木健二)の指導は今作も見どころ!
≫  【ドラゴン桜2】ドラマ最終回の結末予想!阿部寛の指導は成功するのか!?
≫  ドラゴン桜(ドラマ)動画を無料視聴する方法【1話~最終回】
≫  ドラゴン桜2のオススメ視聴方法
ネメシス 広瀬すず
櫻井翔
≫ 『ネメシス』のオススメ視聴方法
≫ 原作は漫画?似た小説や作品はある?

放送予定のドラマ記事一覧

タイトル放送情報
警視庁ゼロ係 4月30日(金)
20:00~
テレ東
【警視庁ゼロ係SEASON5】のオススメ視聴方法
おかえりモネ 5月17日(月)
午前8:00~
NHK(朝ドラ)
【おかえりモネ】清原果耶×安達奈緒子の朝ドラ!キャストや登場人物紹介

最終回を迎えたドラマ記事一覧

-2021年アニメ
-, , , ,

© 2021 みるからレコ | ドラマ動画の見逃し・原作感想ネタバレ情報まとめ【2021】