つまらない映画ランキングTOP10!酷い作品とはまさにコレ!

2020年12月14日

つまらない映画ランキングTOP10(邦画・洋画別)
素敵なポスターに予告編…この映画観てみたい…!

そう思ってフタを開けるとなんじゃこりゃ!なんてことはよくある話ですよね。

でもつまらない映画と分かっていれば…逆に楽しむこともできるのでは?

今回は逆に観たくなる映画という視点から「つまらない映画ランキングTOP10」を洋画・邦画別にそれぞれまとめてみました!

ー   U-NEXTならいろんな映画が見れる!   ー

U-NEXTを1か月無料で試してみる

つまらない映画ランキングTOP10-洋画編ー

TOP10:CATS キャッツ(2019)

ミュージカルの金字塔「CATS キャッツ」を映画化したこちらの作品。

なんと大赤字を出してしまいました…!

映画化する意味を問われたり、妙に生々しい衣装やメイクにはどうしてもギョッとしてしまいますね。

舞台でこそ映えるメイクや衣装、ミュージカル独特の雰囲気!

やはりキャッツは舞台がいちばん良いのかな?といった感じです。

でも映像や演出、歌、プロのバレエダンサーの踊りも素晴らしい!

ミュージカルを見に行きたいのに、自粛でなかなか出かけられない…という人には是非オススメしたいです!

予備知識として、簡単にでもストーリーを知っておくとより一層楽しめると思います!

TOP9:ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019)

この作品は、あの有名なタランティーノ監督ならではのこだわりまくった映画です!

これまた長くて、159分…2時間半近くありますね!

主演はディカプリオとブラピ、知らない人はいない豪華なハリウッド俳優です!

「シャロンテート事件」という実話が元になった映画で、映画は素晴らしい作品なのですが、この事件を予備知識として知っておくことが条件とも言える作品です…。

ローカルな事件なので調べなければ分かりませんが、是非調べてください!

知っておかないと映画が楽しめません!長い!眠い!

予備知識なしに見たい人も、予備知識を付けて挑みたい人も、是非トライしてみてください♪

U-NEXTでレンタル配信中!

TOP8:FINAL FANTASY(2001)

フル3DCGで製作された映画ですが、この作品をきっかけにスクエアは映画事業から撤退しました。

アメリカでも日本でも早々に打ち切りになってしまい、なんとなんと130億円の大赤字を出したのです…!

ソニーからの資金援助で倒産を免れ、スクエア・エニックスとして生まれ変わりました!

「史上最も失敗した映画」としてギネスブックにも載ったそうです。

そんな失敗映画の内容、何と言ったってスクエア!CG技術は間違いなしです!

観てみたい方は是非!

TOP7:PLUTO NASH(2003)

エディ・マーフィーの出演作品はハズレなし!

…と言いたいところですが、この「プルートナッシュ」は、製作費の一割も回収できなかったという駄作…!

エディ・マーフィーはこの作品をきっかけに落ち目になってしまったという話があるほど。

ですが…逆にどんな駄作が彼を落ち目に追い込んだのだろうかと気になりませんか…?

コメディ映画で、面白い場面もありますが、とことん外してしまった感じも否めない…。

大コケした映画ならではの雰囲気を是非お楽しみください!

TOP6:ポカホンタス2~イングランドへの旅立ち~(1998)

ポカホンタス2は類いまれなるディズニー駄作品…!

続編と呼ばれるものは大体失敗など言われてしまうことは多いのですが、この作品は本当に残念です。

観てしまったら最後、ずっと後悔してしまいます…。

「ポカホンタス」のファンは多く、有名な歌の「カラーオブザウィンド」も、「僕は明日死んでもいい。君を知らずに100年生きるなら」というセリフも、とても心に残る素敵なシーンです。

しかしポカホンタス2ではそれが全くの無に還ります

ファンの私は頭を抱えました…それくらい衝撃的でしたが、ポカホンタスは実在した人物ですので、史実にのっとってしまえばこうなるのは仕方がないのかもしれません…。

だとしたらあの1作目は必要なかったのでは…?と思いますが、でも良い作品なのです、1作目は…。

そのギャップに心抉られたいという人にはオススメします!

TOP5:THE MIST(2007)

「THE MIST」は後味が悪い「胸糞映画」として話題の作品です。

ストーリーは、突然街が霧で覆われ、一寸先も見えないところで正体不明の生物が出現し…というSFホラー映画です。

どこが胸糞かと言われれば、そうですね…。

人間同士の醜い争いはもちろんですが、特に最後の5~10分にサラッと最悪の不快感を手渡されるといった感じです。

薄暗く、心にわだかまりを残される…そんな映画ですが、逆にそんな気分を味わいたい!という人にはオススメします!

人が死ぬのでグロテスク表現はありますが、ホラーレベルでいうとそんなには高くありませんので、ホラー初心者の人も見られる作品だと思います!

TOP4:DRAGONBALL EVOLUTION(2009)

 

世界中で愛されている「ドラゴンボール」がハリウッドで実写映画化されました。

しかしこの作品の脚本家ベン・ラムゼイ氏はドラゴンボールをよく知らなかったそう…。

原作はどこへやら、世界中のファンをがっかりさせたといっても過言ではありません!

大金にが眩み、仕事を引き受けてしまったとして謝罪しています。

個人的には「キャメハメハー!」に笑ってしまいました!

日本漫画・アニメの英語版でもそうですが、必殺技やキメ台詞って違和感が気になっちゃいますよね…!

薄っすら黄緑のピッコロ大魔王やヘアスタイルのイマイチな悟空を見てみたい人は是非!

U-NEXTでレンタル配信中!

TOP3:ソーセージパーティー(2016)

ソーセージを主役にした、もう本当に最低のお下品アニメ映画です!

スーパーマーケットの中で繰り広げられる食料品たちのあれやこれですが、いや、食べ物の下ネタとはなかなか…。

ジョークにしては生々しいというか、気分が悪くなる人がいてもいおかしくはないです…。

R15+ですので、お子様は観てはいけません!

お下品やグロテスク表現が平気な人は観ても大丈夫かな?という作品です!

笑えるシーンももちろんあるので、気になる人は是非観てみてくださいね★

TOP2:ムーラン(2020)

ディズニーの実写映画は毎回話題に上がりますね!

原作に忠実かと言われれば全然違う…?

実写化された他の作品でも、当然新しい設定やオリジナルのテーマが掲げられたりしています。

賛否両論ありますが、比較的評価は高いですよね。

しかしこのムーラン…アニメ版ファンには厳しいものがありました…。

というのも、ディズニーならではの歌もシーンも大幅にカット、改変…正直言うと、ディズニーではなくても良いのでは…と思ってしまいます。

しかし、映像美は太鼓判

アニメを観ていない人、アジアン映画、アクション映画が好きな人は楽しめる作品となっていると思いますので、気になる方は観てみてくださいね★

TOP1:死霊の盆踊り(1965)

タイトルを検索すれば酷評・酷評・酷評の嵐を巻き起こしているこの作品!

公開年は1965年で、2019年にリバイバルされHDリマスター版が配信されています。

ストーリーはシンプル!

小説のネタ探しに墓場へ訪れた小説家とその恋人が死霊の盆踊りを目撃する話

しかしその内容が薄っぺらく…なんと1時間近く、ひたすら半裸の女性が躍るという謎作品。

話のネタにはなるだろうかと思われますので、それこそネタ探しに…いかがですか?

つまらない映画ランキングTOP10-邦画編ー

TOP10:ドクター・デスの遺産(2020)

小説原作のこの映画、原作者は中山七里さん。

「ドクター・デスの遺産」は「刑事犬養隼人シリーズ」の4作目です。

病気や安楽死、死生観に触れるので重そうな内容に感じますが、あまりそのような重さは感じられず…映画というより、長いドラマといった感じでしょうか…。

正直、俳優さんの演技力に助けられた作品かもしれません。

映画化にあたって設定などが大幅に変えられていて、小説版のファンとしては主人公に綾野剛さんが起用されて大喜びでしたが、実際に見てみると主人公の性格がアレレ…粗暴…いや乱暴者!

キャラクターのイメージが違い過ぎて、モヤモヤ…でも綾野剛さんはカッコイイし、北川景子さんは可愛い!

バディもの、刑事もの、医療もののドラマが好きな方は是非観てみてくださいね★

U-NEXTでレンタル配信中!

TOP9:四月は君の嘘(2016)

この映画は人気漫画の実写版で、原作者は新川直司さんです。

11巻で完結のこの漫画を、1本の映画にギュッとまとめるのはやはり難しいのでしょうか…。

山崎賢人さんや広瀬すずさんといった豪華キャストを起用しているのですが、内容はありきたりな恋愛映画…という感想です。

ですが是非見て欲しいポイント、それは、役者が実際に演奏しているシーン!

何日もみっちり練習をしてそれぞれピアノ・バイオリンの演奏技術を磨いたそう。

2人の渾身の演奏を是非聴いてみてください♪

TOP8:姑獲鳥の夏(2005)

京極夏彦原作の「姑獲鳥の夏」は京極堂シリーズ第1作目の小説を映画化したものです。

京極堂シリーズでは「魍魎の匣」が漫画・アニメ・映画ともに有名で、評価も高いです!

いやしかし「姑獲鳥の夏」は原作自体が映像化には向いていないといった具合で、評価としては厳しいところです。

監督はウルトラマン作品を手掛けた実相寺昭雄さんで、カメラワークなど映像は京極夏彦作品の独特な雰囲気を見事表現していると思いますが、終始暗い雰囲気で、眠気を振り払うのに必死でした。

一方で俳優陣は実力派揃いで、堤真一さんや永瀬正敏さん、阿部寛さん、原田知世さん、田中麗奈さん、篠原涼子さんなど、とっても豪華です!

好きな俳優さんが出演している!という人はチェックしてみてくださいね!

TOP7:翔んで埼玉(2019)

これは、埼玉県人の愛と誇りをかけた華麗なる伝説の物語である―――。

物凄い埼玉ディスリスペクトのこの作品、原作者は「パタリロ!」でおなじみの魔夜峰央さんです。

クセが強い作者のクセが強い作品…バカバカしいと言えば本当にバカバカしく、それなのに俳優陣はとっても豪華!

そのギャップにすら腹を抱えて笑ってしまう作品です。

ものすごく話題になりましたし、続編も出るとか出ないとか…。

スピード感があるギャグ作品だからこそ、なんとなく中だるみしてしまう感じが否めません…。

また、埼玉県ディスで心苦しくなってしまう人も続出です…。

自虐ネタも行きすぎると…というところですね。

とはいえおもしろいことには変わりないので、ただただ笑いたい!という人にはおすすめします!

TOP6:BLEACH(2018)

虚無映画としてファンに怒られた作品のひとつです…。

「BLEACH」の漫画やアニメは世界中で大人気!原作者は久保帯人さんです。

この映画…キャスティングかな…?という気がしないでもありません。

今では実力派の俳優さんですが、この頃はまだ駆け出し…といった感じでしょうか。

演技、殺陣、見どころ盛りだくさんの原作ですが、人気作品なだけに、ファンの不満も大きいようでした。

キャラクター崩壊も激しいとのこと…確かに主人公、見た目もあまり原作に沿っているとは言えません…。

独特な見た目のキャラクターが多いですが、独特過ぎてあまり違和感はなかったように思います!

ミュージシャンのMIYAVIさんも、なかなか良い雰囲気です!

今を輝く役者のみなさんの若い頃…見たい方は是非★

U-NEXTでレンタル配信中!

TOP5:鋼の錬金術師(2017)

「鋼の錬金術師」は漫画・アニメともに大人気の作品ですね!原作者は荒川弘さんです。

この作品はコスプレ感が出てしまったなぁ…と思います。

衣装が素敵ですからね!軍服は仕方ありません!

しかし問題は容姿…主演の山田涼介さんはイケメンなのですが、不自然な金髪や顔立ち「エドワード」という雰囲気ではありませんよね…。

また、ヒロインの「ウィンリィ」はまさかの黒髪!しかも髪形も違う…!

ここで外見の設定が変えられるのは残念です…。

最も原作に忠実なのは主人公の弟、「アルフォンス」です。

勿論CGですが、リアルでとても良かったです!

しかしこの映画の見どころの大きな部分である錬金術のシーン。

このCGが非常に残念だったとの声も多くありました。

漫画やアニメにしても迫力のあるイメージが強いので、期待に胸を膨らませて鑑賞すると、この映画のCGでは物足りない気がしても仕方ないのかも知れません。

鋼の錬金術師の世界観は独特ですが、撮影地は国内!

こんな素敵な場所が国内にあるのか~と驚きました!

撮影小話を前もって知っておくと、ちょっと違う目線で楽しめるのではないでしょうか?

落ち着いたら聖地巡りとして旅行するのもアリかも!

TOP4:MOON CHILD(2003)

Gackt原案の作品で、Gacktさん本人と、L'Arc〜en〜CielのHYDEさんも出演しています!

ストーリーは近未来SFというジャンルで、HYDEさんがヴァンパイア役!

見目麗しい2人と豪華俳優陣…目の保養になります!

しかし…やはり求められる演技力…HYDEファンも失笑の棒読み演技…。

仕方ありません、だってミュージシャンなんです!と擁護させてください…!

映画も、Gacktさんの音楽の世界観から作り出された物語ですので、壮大なミュージックビデオといった感じがします。

GacktさんやHYDEさんを好きな方は、すでに観ている方も多いと思いますが、ミュージシャンならではの感性を楽しめますので、是非観てみてください♪

TOP3:進撃の巨人(2015)

誰もが知る人気漫画「進撃の巨人」の実写版、原作者は諌山創さんです。

設定は大幅に変えられ、俳優さんは豪華で実力派…なのにキャスティングも何だかイマイチ…?

私の感想ですが、見た目はコスプレ感もなく、自然だったと思います!

ただ、世界観は原作からかなりかけ離れてしまい、原作ファンは黙っていられなかったでしょう。

といっても、「主人公のエレン・イェーガーの性格を変えて欲しい」「立体起動装置を使わないで欲しい」と言ったのは原作者の諌山さんだそう。

諌山さんの要望を尊重した結果…ということですね。

俳優さんの演技は素晴らしいので、原作を読んだことがない、見たことがない人は一度観てみても良いかもしれません。

鑑賞後に原作を読んでみると、ギャップに驚くこと間違いなし!面白いスパイスになりそうです。

その逆もしかり!

原作を好きな人も、諌山さんの要望がこの映画にどれだけの影響を与えたのか、映画と原作を比べてみて、この「進撃の巨人」という作品の重要なポイントが分かるかも…。

といった感じで、また違った目線で楽しめると思います!

TOP2:セーラー服と機関銃-卒業-(2016)

1981年に映画、2006年にドラマ化して有名なこの作品は、角川映画40周年記念作品として橋本環奈ちゃん主演で映画化されました。

橋本環奈ちゃん、とっても可愛いです!セーラー服もとてもよく似合っています!

当然ですよね、2016年ということは当時17歳です♪

今でこそ色んなドラマや映画に引っ張りだこの環奈ちゃんですが、この頃はまだ経験が浅かったようです。

また、映画の内容ですが、青春映画なのか任侠映画なのかコメディ映画なのかいまいち分からないといったところ。

色んな要素が取っ組み合いをしている印象です…。

昔の作品が好きな人は物足りなさを感じているようですね。

しかし何と言っても橋本環奈ちゃんが可愛いので、是非観てみて欲しいです♪

TOP1:DEVILMAN(2004)

知っている人は知っている、平成の駄作と言われまくったこの作品!

国民的人気作品「デビルマン」の実写版、公開年は2004年です。

役者経験のない俳優の棒読み演技と謎脚本ですが、造形や美術はものすごく良い

このクオリティとクオリティの殴り合い…気温差で風邪を引きそうですが…。

逆に観て欲しいと思ってしまいます…!

グロテスクな演出が多いので、苦手な人は注意してくださいね。

▼▼実写版デビルマンを観るなら▼▼

U-NEXTで観る!

▲▲もはや怖いもの見たさ▲▲

つまらない映画ランキングTOP10まとめ

以上、洋画と邦画のつまらない映画ランキングTOP10のご紹介でした♪

これらはあくまでも個人的な意見ですが、そのつまらなさでさえも楽しめる作品です!

低評価多めの映画に興味がある人は是非観てみてください♪

今回のランキングは漫画やアニメの実写版が多めになってしまいましたが…!

原作ファンの期待を良くも悪くも裏切るのが実写映画の醍醐味かなとも思います。

ちなみに私の好きな漫画・小説の実写版は「銀魂」や「るろうに剣心」、「魍魎の匣」です!

こちらも是非チェックしてみてください♪

▼U-NEXTなら人気映画も盛りだくさん!▼




注目秋ドラマ

大河ドラマ・朝ドラ

-人気作品ランキング
-, ,